就職活動について

「第1回採用ウェブコンテンツ好感度調査」

2009年または2010年就職予定の大学生、大学院生を対象に、2月4日から3月18日の期間、インターネットにて調査を実施し、4286人の回答数を得た,日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会の「第1回採用ウェブコンテンツ好感度調査」の結果では、学生から最も評価された企業は、松下電器産業(松下電器)だったそうです。

2位は幅広いコンテンツで平均して高い評価を受けたヤフーで、3位サントリー、4位三菱電機という結果です。

中高年再就職先の人気ランキングなんかも見たいものですね。

| | トラックバック (0)

適職フェア

適職フェアとは、転職や就職を要望する人々や新規卒業者をモデルとしている、合同企業説明会のことです。

会場には、いろいろな企業が優良な人材の雇用を求めて、数多くの仕切り部屋を展覧しています。
適職フェアの各ブースでは事業体の人事担当者が、企業の解説や転職・就職に関する質疑に受け答えてくれます。

マツダは13日、山口県防府市にある防府工場の累計生産台数が1982年の生産開始以来、25年9ヵ月で800万台を突破したと発表しました。

また、スズキの軽自動車「ワゴンR」の新車販売台数が1万5480台と4カ月連続のトップとなったそうです。

自動車オートバイ業界の今後の成長に期待が持てそうです。

高額医療 手続きや高額医療 申請が簡単にできます

夏休み旅行についての日記です

| | トラックバック (0)

面接は答え方なども大切です

就職活動に大きな影響を与える面接ですが、ほとんどの人が質問される内容や、受け答えの仕方などだけに重点を置いて考えてしまうようです。

面接は答え方なども大切ですが、着ている服や髪型など、その人の人間性などを調べるものでもあるということを、忘れないようにしましょう。

|

ヤル気や誠実さを見せることが大切です。

就職を希望する際の面接は、第一印象を良くし、ヤル気や誠実さを見せることが大切です。

どんなにヤル気があっても、どんなにハキハキ受け答えをしても、着ているスーツがヨレヨレだと、人間性が疑われてしまいます。

厚生年金

|

面接を行う企業が増えているようです

最近は履歴書だけではなく、面接を行う企業が増えているようですが、就職歴や学歴だけではなく、面接に重点を置いてその人の中身を見るようで、人間性を重視する企業が増えています。

直接面接をすることによって、その人のヤル気や人間性を見るわけです。

面接時間は10分程度がほとんどで、短い時間に自分をアピールしなければならず、それが悩みとなるようです。
FX 情報商材

|

ハローワークや求人雑誌などを利用する人も多くいます。

就職を考えた時、まず悩むのは就職先の探し方で、知人の紹介を受けたり、ハローワークや求人雑誌などを利用する人も多くいます。

就職に関する悩みは他にもたくさんありますが、面接が気がかりというのも悩みのひとつのようです。

アフリエイト

|

テンプスタッフやエンジャパン

テンプスタッフやエンジャパン、リクルートエージェントやイーキャリア、転職のかんづめや転職ナビ、デューダなどがあります。

就職先を紹介するだけではなく、面接に関する情報や就職体験談、雇用労働基礎知識など就職に関する必要な知識も得られますので、活用してみてはいかがでしょう。

不動産投資信託について書いているこんなブログ見つけました。お勧めです。

|

一番の悩みとなるのが就職先を探すことです

就職を考えた時に、まず一番の悩みとなるのが就職先を探すことです。

最近では自宅にいながら、ゆっくりたくさんの情報が得られる就職情報サイトを利用するケースが増えているようです。

インターネットが接続できる状態であれば、パソコンだけでなく、携帯電話からも接続することが出来ますので好きなときに、好きな場所で情報を得ることが出来るのも利点のひとつです。
ハローワークで求職 就職

|

就職に関する悩みもたくさんあるようです

卒業を控えた学生や主婦、現在働いている仕事を辞めて違う仕事をしたいなど、さまざまな理由から就職先を探す人が多くいます。

希望する職種に就けない、働いてみたい企業があるけど社員を募集していないなど、就職に関する悩みもたくさんあるようです。
高校生 バイト 飲食店

|

就職情報サイトはたくさんあります

就職情報サイトはたくさんありますので、まずは自分の希望する職種を紹介しているサイトを探す必要があります。

北海道や東京、大阪や名古屋など、就職したい地名を入れて検索するほうが、早く情報を得ることが出来ます。

TVなどで宣伝されている大手企業の情報サイトを利用する人も多いようです。

|